Home > 新商品・新技術を開発したい > サポートユアビジネス事業
新分野へ進出したい

サポートユアビジネス事業

   ※ 平成30年度の募集を開始しました。

  中小企業者の方々による、創造的な技術や製品、地域資源の活用などについての研究開発を支援するため、その経費の一部を助成します。

  研究開発の対象はとちぎ新事業創出事業環境整備構想に位置づけられた重点6分野(情報通信、環境、航空宇宙、医療福祉、バイオテクノロジー、住宅)、及びとちぎ産業振興プログラム等において特に振興を図る分野として位置づけられた自動車、航空宇宙、医療機器、環境、光、食品のいずれかの分野における、創造的な技術及び製品の研究開発、技術の高度化及び高付加価値化を図る研究開発、地域資源を活用した研究開発、ソフトウェアの研究開発、その他当センター理事長が特に必要と認めたものとなります。

 

助成対象者

 高度技術産学連携地域を含む5市4町(宇都宮市、鹿沼市、日光市、真岡市、下野市、上三川町、芳賀町、壬生町、高根沢町)に主たる事務所または事業所を有する中小企業者とします。
 ※中小企業者は、中小企業基本法(昭和38年法律154号)2条に規定する会社及び個人です。なお、「みなし大企業」に該当する中小企業者も対象となります。

 ※5市4町以外の中小企業者等であっても、5市4町に所在する大学等(宇都宮大学、帝京大学理工学部、獨協医科大学等)と共同研究を実施する場合は、その内容により高度技術産学連携地域内の企業等として取り扱う事もありますのでご相談ください。

助成対象経費

経費区分内  容
調査費 特許調査、文献調査等に要する経費
設計費  試作品及び試作用機械等の設計、システム等の委託に要する経費
試験・実験費  試験、実験及びデータの分析、解析等の委託に要する経費(機械の使用料・テスト費用)
測定費  測定の委託に要する経費
工具・機材・備品費
(自社で試験、実験する
ための)
工具・機材・備品費
(自社で試験、実験するための)
試作用機械の購入に要する経費
機械装置等の製作に必要な部品、工具・器具・試作用機材・備品の購入に要する経費(ポンプ、測定器等)
原材料費 研究開発に直接使用する主要原料、主要材料、副資材の購入に要する経費
外注費 研究開発に必要な原材料の再加工及びプログラム作成等を外注する経費
専門家等の技術指導に要する経費 技術指導を受けた者への納付金等の経費
大学等に納付する費用 大学等と共同研究を実施する場合の納付金等の経費

 

助成限度額、助成率、採択予定件数

助成限度額 助成率 採択予定件数
150万円 1/2 11件程度

 

応募方法

 下記より申請書をダウンロードし、所定の書類に必要事項を記入の上、補助資料等(会社案内を含む)を添付して提出して下さい。

 申請書作成にあたっては、募集要領 [PDF:333KB] をよくご確認ください。

 

各種ダウンロード様式

【募集案内】 :  [PDF:333KB]

【申請書様式】

    • (様式第1号)申請書 :  [Word:32KB]
    • (様式第2号)事業計画書 :  [Word:40KB]
    • (様式第3号)研究開発費用予算書 :  [Word:41KB]
    • (様式)共同研究予定証明書 :  [Word:29KB]

【記載例[PDF:90KB]

 

交付決定実績

平成29年度助成金交付決定事業 

平成29年度の助成金交付決定状況は次のとおりです。

1 高度技術産学連携地域対象  6件 助成額:7,329千円

2 全県対象  1件 助成額:800千円

 

過年度交付決定企業一覧

 

【申請書の提出及びお問合せ先】
 産業振興部 ものづくり産業振興グループ
  〒321-3226 宇都宮市ゆいの杜1丁目5番40号
   TEL : 028-670-2601  FAX : 028-670-2611
   E-mail : monozukuri@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る