Home » お知らせ » 【1/14 オンライン開催】アトツギのためのアトツギ先輩経営者トークイベント

【オンライン開催】アトツギのためのアトツギ先輩経営者トークイベント

 

 栃木県産業振興センターでは、栃木県、一般社団法人ベンチャー型事業承継と連携し、親族が商売や事業を営んでいる若い世代を対象に、アトツギ先輩経営者が普段他所では話せないことも含めた経験シェアのトークイベントを開催します。

 登壇者1名・モデレータ1名によるトークセッションで、『家業の跡を継ぐにあたってのマインドセット』や『家業で新しい領域に挑戦する手法』等、幅広くディスカッションします。

 同じ世代・同じ境遇の仲間と一緒に、家業の可能性を探ってみませんか?

 

【対 象】 栃木県内で親族が事業を営む39歳以下の後継者・後継者候補

       (家業に戻っている・戻っていないは問いません)

      ・創業支援・事業承継支援担当者(支援機関の方)

      ・ファミリービジネスに関心ある方

【定 員】 30名(先着順)

【日 時】 令和4(2022)年1月14日(金)19:30~21:00

【場 所】 オンライン(Zoom)・・・参加申込みいただいた方にURLを配布します

【参加費】 無料

【主 催】 栃木県、公益財団法人栃木県産業振興センター


【運 営】一般社団法人ベンチャー型事業承継

【スケジュール】※現時点でのスケジュールイメージです

 19:30~20:40  トークセッション「新規事業開発の経緯・仲間の巻き込み方」

 20:40~20:55  質問タイム

 20:55~21:00  閉会のあいさつ&写真撮影 


【登壇者】

    株式会社マルキヨー
  専務取締役 増子 春香 氏

  栃木県足利市生まれ。家業である北関東唯一のラムネ製造会社、株式会社マルキヨーに所属しながら、
  父のワインコンサルタント業務に同行し、醸造家として修業を開始。主に最新ワイン文献の翻訳を行
  う。
  2012年、ワイン醸造技術管理師(Union international des Oenologues)取得。
  同年、父とともに家業を継ぎ、同社にCfa Backyard Wineyを立ち上げる。
  日本固有の品種で、日本人の生活、文化、食生活に寄り添うワインスタイルを確立することをミッショ
  ンとしている。
  また、NPO法人コムラボの理事を務め、地域の広報、人事部の拠点であるコミュニティカフェ「マチノ
  テ」の運営に携わる。
  一児の母。おいしい、かわいい、楽しいへの好奇心が日々の活力。

 

【モデレーター】

 一般社団法人ベンチャー型事業承継
 事務局長 大上 博行 氏

  新卒にて秘境系旅行会社に就職し、企画や添乗に従事。
  尖ったサービスで大手が真似できないニッチトップの事業展開を学ぶ。
  その後、家業である和紙の卸問屋に入社。新規事業開発に取り組み、郵便局2000局への導入や、
  TBSの「マツコの知らない世界」などに取り上げられる和紙ブランドを作る。
  新事業創造の実務だけでなく理論も学ぶため、豪の大学院に留学し起業学の修士を取得。
  その後、一般社団法人ベンチャー型事業承継に入り、自身のアトツギとしての経験とアカデミックでの
  知見を活かして、後継者の事業開発に寄り添う活動を行っている

【申込方法】

 下記のWebサイトからお申込みください。

 https://tochigi-atotugi2022.peatix.com/

 

【その他】

 本イベントを運営する「一般社団法人ベンチャー型事業承継」では、アトツギ支援のため
 全国各地でワークショップやトークイベント、ピッチイベントを開催しています。

  ・HP「一般社団法人ベンチャー型事業承継」

  ・Facebook 「アトツギU34」

 
 

【お問合せ】

(公財)栃木県産業振興センター 総務研修グループ 情報研修チーム

 〒321-3226 宇都宮市ゆいの杜1丁目5番40号

 TEL:028-670-2606  FAX:028-670-2616

 E-mail:kenshu@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る