Home > 人材を育成したい > 決算書の見方・活かし方
人材を育成したい

決算書の見方・活かし方

 決算書に映し出された数値の意味を理解し、事例を用いながら財務面の健康状態(収益性、効率性、安全性、生産性、成長性)を判断するための知識を習得するとともに、財務体質を改善するための方法を学びます。経営者・部門責任者の方も自社の決算書を読みこなす観点からぜひ受講してみてください。

 

カリキュラム

1.財務分析の必要性

2.財務諸表の見方

3.財務分析の手法と進め方

4.損益分岐点分析の進め方

5.グループワーク

  ・事例企業における財務分析の実際

  ・事例企業の改善策の検討(ケーススタディ)

 

講 師

㈱イーバリュージャパン  代表取締役  駒井 伸俊 氏

【略歴】

 大手信託銀行を経て、コンサルタントとして独立。起業・経営革新支援、税務・会計業務支援の分野で活躍。著書に「世界一使い易い!勘定科目と仕分けの辞典」など。税理士、中小企業診断士、ITコーディネータ。

 

日 時

平成29年7月11日(火 )~12日( 水) 9:30~16:30

 

会 場

とちぎ産業交流センター2階 第2・第3会議室 (宇都宮市ゆいの杜1-5-40)

 

定 員

20名(先着順に受付けし、定員になり次第締め切らせていたただきます。)

※申込者多数の場合は、1企業2名までの受講とさせていただくことがあります。

 

受講料

10,800円

 

申込方法

 申込書 に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはE-mailにてお申込みください。 

 

【お申込み・お問合せ先】

 総務企画部 情報研修グループ
 TEL 028-670-2606  FAX 028-670-2616
 E-mail: kenshu@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る