Home > 人材を育成したい > 原価管理とコストダウンの進め方
人材を育成したい

原価管理とコストダウンの進め方

 製品の品質を維持し、コストダウンを図り、収益を確保するためには、現場で働く社員一人ひとりが常にコ スト意識をもって現場改善に取り組むことが求められます。
 本研修では、コストダウンを考えるうえで必須となる原価管理について学ぶとともに、現場でコストダウンを図るための手法についてグループワークや企業の事例を交えて学んでいただきます。

 

カリキュラム

1.まずは原価のしくみを覚えよう

  ・会社のお金の動きと利益  

  ・決算書に原価はどのように出ているか

 

2.「誰が」「何を」すればコストが下がるか

  ・2つある原価管理の進め方 

  ・見えないロスに目をつける

  ・効果の大きいコストダウンテーマの見つけ方

 

3.「どれくらい」コストが下がるか

  ・あるべき姿を描くとやるべきことが見えてくる

  ・コストダウン余地は実際原価と理想標準原価との差

 

4.日々の改善・管理によるコストダウン事例集

  ・改善による材料費・加工費のコストダウン

  ・管理による材料費・加工費のコストダウン

 

5.QCDのバランスを追求したグループワーク

  ・材料歩留の究極を追求し、手待ちのない理想の作業形態を追求する

 

講 師

(株)MEマネジメントサービス 常務取締役 大塚 泰雄 氏

【略歴】

  大手工作機械メーカーに11年勤務し、開発・設計、製造、営業技術などを経験。現在は主に、設計・生産技術・購買・製造部門の原価管理システムの立案・構 築・実施やVE、IE、購買査定テーブルを活用した、総合的コストダウンを展開し、企業の業績を改革するコンサルティング業務が活動を行う。主な著書には 「実践原価企画」「よくわかる金型の原価管理とコストダウン」「トコトンやさしい原価管理の本」などがある。

 

日 時

平成29年10月25日(水)~26日(木) 9:30~16:30

 

会 場

とちぎ産業交流センター2階 第2・第3会議室 (宇都宮市ゆいの杜1-5-40)

 

定 員

30名(先着順)

 ※申込者多数の場合は、1企業2名までの受講とさせていただくことがあります。

 

受講料

会員 12,500円   一般 15,600円  ※センター会員割引対象研修

 

申込方法

 申込書 に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはE-mailにてお申込みください。 

 

【お申込み・お問合せ先】

 総務企画部 情報研修グループ
 TEL 028-670-2606  FAX 028-670-2616
 E-mail: kenshu@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る