Home » お知らせ » 若い世代を対象とした感染防止対策の周知徹底について(栃木県)

若い世代を対象とした感染防止対策の周知徹底について(栃木県)

 本県において感染拡大に歯止めがかからない中、若い世代にも感染者が増加しているところです。 つきましては、その対策のひとつとして、下記事項について、御協力をよろしくお願いいたします。

 

                                 記

 

・社長(経営責任者)から従業員に対し、次の事項について改めて強く指導いただくこと

 1 マスク着用、手洗い(手指の消毒)、換気など、感染防止対策を徹底すること
 2感染リスクが高まる場面、行動を避けること

 

◆ 感染リスクが高まる場面や行動と、徹底していただきたい行動の例◆

 1 飲酒を伴う会食
      → 職場や友人等の飲み会、懇親会は開催しない
 2 飲食(昼食)時
      → 飲食の際、「マスクなし」で会話をしない
 3 休憩室、更衣室、喫煙スペース等
      → 休憩室、更衣室、喫煙スペース等での会話は最小限とする
       「マスクなし」で会話をしない
 4 車での移動
      → 車やバスで移動する際は、会話は最小限とする
       「マスクなし」で会話をしない

 

栃木県内の新型コロナウイルス感染症に関する情報

栃木県緊急事態措置の概要(PDF:1.41MB)

冬の感染防止対策(PDF:216KB)

 

問い合わせ先

栃木県新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
栃木県新型コロナウイルス生活相談センター
Tel.028-623-2826 

 栃木県内の新型コロナウイルス感染症に関する情報

 http://www.pref.tochigi.lg.jp/c05/kouhou/korona.html

▲ ページの先頭へ戻る