Home » お知らせ » 「食品輸出セミナー」開催のご案内(栃木県)

「食品輸出セミナー」~欧州・ASEAN地域に向けて~開催のご案内

 2017 年12 月に妥結した日EU・EPA は、2018 年7 月に署名がなされ、発効に向けた批准手続きが進められる見通し
です。同EPA が発効すると、日本からEU への輸出において、日本酒や牛肉、調味料を含めた加工食品等、ほぼ全ての
農林水産物・食品の関税が最終的に撤廃されるなど、様々な分野でビジネス環境が整備されることになります。
また、ASEAN 地域においては、景気上昇基調で更なる成長が期待されるタイ、中間所得層の拡大に伴い消費が伸び、
巨大市場としても注目を集めるインドネシアなど、引き続き、各国の経済発展が進んでいます。
 本セミナーでは、ジェトロ農林水産・食品輸出相談窓口アドバイザーを講師にお招きし、EU やASEAN 市場が持つ魅
力や規制、輸出に向けた商談に必要なスキルについて御講演いただきます。
欧州やASEAN 地域のバイヤーを招へいしての商談会(1 月23 日~24 日実施予定)に参加予定の方や欧州やASEAN
 地域への輸出に興味をお持ちの方は、この機会にご参加ください。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。 

日 時

 平成30年12月6日(木) 15:00~17:00 (受付 14:40~)

会 場

 栃木県庁研修館 402研修室  (宇都宮市塙田1-1-20)

内 容

1 主催者挨拶
2 講演 「欧州・ASEAN 地域の食品市場動向と輸出のポイント」(仮)
  日本貿易振興機構(ジェトロ)農林水産・食品輸出相談窓口 アドバイザー 小出 秀幸 氏
3 質疑応答
4 その他
※ セミナー終了後も会場を使用できますので名刺交換、交流の場としてご利用ください。


【講師略歴】小出秀幸(こいで ひでゆき)
大手食品会社出身。食肉・水産品の輸出入業務、海外事業を長年担当。現地法人の設立・経営にも携わる。英国、チリ、ブラジルに駐在経験あり。2013 年11 月より農林水産物・食品輸出相談窓口アドバイザー。 

 〇お申し込み方法

  参加申込書に必要事項をご記入のうえ、平成30年12月3日(月)までにメール又はFAXでお申込みください。

 

 ※詳細はこちら ↓ をご確認ください。  

            栃木県国際課経済・交流担当  中谷

    ※定員に達した場合のみ、折り返しご連絡させていただきます。

お問い合わせ先
  栃木県産業労働観光部国際課 経済・交流担当 中谷
  TEL:028-623-2195 FAX:028-623-2199
  E-mail:kokusai@pref.tochigi.lg.jp
▲ ページの先頭へ戻る