Home » お知らせ » 令和2年度栃木県よろず支援拠点コーディネーター(弁護士有資格者)の公募について

令和2年度栃木県よろず支援拠点コーディネーター(弁護士有資格者)の公募について

 (公財)栃木県産業振興センターでは、令和2年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(栃木県よろず支援拠点)の実施にあたり、中小企業・小規模事業者等を支援するコーディネーターを以下の要領で募集します。

 

1.業務内容

 事業実施地域は、原則として栃木県内とします。また、支援対象は原則として栃木県内において事業を行う中小企業・小規模事業者、NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の中小企業・小規模事業者に類する方、創業予定の方とします。

(1)経営革新支援

 他の支援機関では十分に解決できない売上拡大等の経営相談に応じ、中小企業・小規模事業者の課題を分析し、課題の指摘や助言に留まらない具体的な解決策を提示するとともに、フォローアップを実施します。

(2)経営改善支援

 他の支援機関では十分に解決できない資金繰り改善や事業再生等に関する経営改善のための経営相談に応じ、中小企業・小規模事業者の課題を分析し、課題の指摘や助言に留まらない具体的な解決策を提示するとともに、フォローアップを実施します。

(3)ワンストップサービス

 相談内容に応じて、適切な支援機関・専門家等につなぎます。また、国や自治体の支援策を熟知した上で、活用を促すとともに支援対策の担当者につなぎます。さらに、つないだ支援機関・専門家・支援施策の担当者を通じフォローアップを実施します。

(4)その他業務

 (公財)栃木県産業振興センターが中小企業・小規模事業者支援等に必要と認める業務を実施します。

 

2.契約条件
項 目 内 容
(1)契約期間 令和2年7月1日から令和3年3月31日
(2)勤務日数 月2日程度
(3)勤務時間 原則8時30分~17時15分(休憩12時00分~13時00分)
(4)勤務場所 (公財)栃木県産業振興センター、サテライト拠点(栃木県内)
(5)報  酬 日額25,000円(消費税及び地方消費税別途加算)
(6)旅  費 (公財)栃木県産業振興センターの規程による

 

3.応募資格

(1)相談者の本質的な経営課題を把握し、専門性の高い経営アドバイス及び具体的な課題解決策の提案が
   できること。

(2)下記の分野における専門的な知見を有すること。

   ①法務(弁護士有資格者)

 

4.採用者数

 1名

 

5.応募要領

(1)スケジュール

 ①募集開始 令和2年6月8日(月)
 ②募集締切 令和2年6月15日(月)(17時必着)
 ③書類審査 令和2年6月17日(水)までに結果通知
 ④面接審査 令和2年6月下旬(書類審査を通過した方のうち、必要に応じて実施)
 ⑤結果連絡 令和2年6月下旬

 (2)応募方法

 次の提出書類を一つの封筒に入れ、提出期限までに提出先(ページ下部参照)へ郵送または持参して
ください。

  (提出書類)
 ① 栃木県よろず支援拠点コーディネーター応募申込書 1部(様式1)
 ② 履歴書 1部(任意様式・写真貼付)
 ③ 職務経歴書 1部(任意様式)
 ④ 暴力団排除に関する誓約書 1部(様式2)

 ※提出された応募書類及び添付書類は返却しません。

 (3)審査結果の通知

 採用・不採用の結果については、書面で通知します。
 採用・不採用の理由に関する問い合わせについては、回答しかねるためご了承ください。

 

6.公募要領・様式

 ・令和2年度栃木県よろず支援拠点コーディネーター公募要領

 ・(様式1)栃木県よろず支援拠点コーディネーター応募申込書

 ・(様式2)暴力団排除に関する誓約書

 

【提出先・問い合わせ先】

公益財団法人栃木県産業振興センター
経営支援部 総合相談グループ
〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜1-5-40
とちぎ産業創造プラザ内

担当:飯田、相馬
TEL:028-670-2607
E-mail :shien@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る