Home » お知らせ » 創業プロデューサー事業業務の委託に係る公募型プロポーザルの実施について

創業プロデューサー事業業務の委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 (公財)栃木県産業振興センターでは、活性化を図る意欲の高い商店街等に対して、市町、地域住民及び地元商工団体等と一体となって創業者の受け皿づくりや創業の面的な広がりを促進する「創業プロデューサー」を派遣し、創業者の定着率の向上及び伴走的なサポート体制の構築を図ります。
  つきましては、公募型プロポーザルを実施し、委託事業者を選定いたしますので、参加を希望される方はお申し込みください。

 

1.創業プロデューサーについて

 「創業プロデューサー」は、行政や商工団体をはじめ、地域にお住いの方々を巻き込んで、ワークショップの実施等を通じて新規創業者の受入れ環境づくりを行います。

 地域の関係者が一丸となって創業者を温かく迎え入れ、応援・協力をしていくことで、地域で生まれた創業者が大きく成長し、やがて地域を代表する成功事例(ロールモデル)となり、さらに新たな創業者の呼び水となっていく、そんな創業の連鎖が次々に起こる地域社会の実現を目指します。

 

2.創業プロデューサーによる支援の実施エリア

 創業プロデューサーは、栃木県内の特定のエリアに入り込み、対象となるエリアを集中的に支援します。

 栃木県内のうち、次の4市が派遣先となります。

 ・宇都宮市

 ・鹿沼市

 ・日光市

 ・小山市

 

3.創業プロデューサー事業業務の委託に係る公募型プロポーザルの実施について

  現在、栃木県内の指定地域において、ワークショップの実施等を通じて新規創業者の受入れ環境づくりを行う「創業プロデューサー」(受託者)を募集しています。

 公募の詳細につきましては、こちらを御覧ください。

 

【お問合せ先】
経営支援部 総合相談グループ
TEL:028-670-2607
E-mail:shien@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る