Home » お知らせ » 2019年度 BCPセミナー「病院における事業継続計画(BCP)策定について」を開催します

2019年度BCPセミナー「病院における事業継続計画(BCP)策定について」を開催します

 地震や水害等の自然災害、集団感染等の人為的原因による緊急事態に直面した際、被害を最小限に抑え、一刻も早く事業活動を復旧させるために、あらかじめ立てておくべき計画です。

 今回は、栃木県病院協会との共催により、病院の皆様を対象としたセミナーを開催致します。東日本大震災での医療機関の被災事例等を通じて、災害発生時には医療機関自らが被災しながらも、平時以上の業務遂行が求められることを改めて思い知らされました。このような状況下で、「どの業務」を優先的に実施し、経営資源を投入するか、という実践的な判断を迅速に行うために、医療機関における災害対応の基本的枠組みを整理し、講演とグループワークによる実践的な研修内容を通じて、円滑で的確な災害対応を可能とすることを目指します。今後の病院経営上、有益な内容かと存じますので、奮ってご参加いただきますようご案内致します。

 

 病院版BCPセミナー概要 セミナーパンフレット

研修日程

令和元(2019)年7月11日(木)13:30~16:30(13:00受付開始)

会 場

栃木県庁 東館4階講堂 (宇都宮市塙田1-1-20)

対 象

栃木県内所在の病院のBCP策定責任者・担当者

定 員

120名(先着順。最大参加可能人数1病院あたり3名まで)

※定員になり次第締め切らせていたただきます。

受講料

無 料

内 容

<第1部> 講 演「栃木県における事業継続計画(BCP)の必要性」
 栃木県内で想定される緊急事態(災害)や、緊急時になぜBCPが必要なのかを
 病院特有の視点から、分かりやすく解説いたします。

<第2部> 実 践「BCPグループワーク」
 グループワークとして、大地震発生時の対応シミュレーションに取り組みます。
 どんな情報が入ってくるのか、そこから何を判断し、次の行動へ移せばよいのか、
 限られた時間の中で、緊急時の判断を体感できる内容となっております。

 講師:東京海上日動火災保険株式会社 担当講師

主 催

栃木県、栃木県病院協会、東京海上日動火災保険(株)、

(一社)栃木県商工会議所連合会、栃木県商工会連合会、栃木県中小企業団体中央会

後 援

(一社)栃木県医師会

申込方法

申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

または「とちぎ地域企業応援ネットワークポータルサイト」からWEB申込みもできます。

※申込締切:2019年6月28日(金)

 

【お問合せ・お申込み先】
(公財)栃木県産業振興センター 総務企画部 情報研修チーム
 TEL:028-670-2606  FAX:028-670-2616 
 E-mail:kenshu@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る