Home » お知らせ » 「アグリビジネス創出フェア」来場者募集!

「アグリビジネス創出フェア」来場者募集!

  今般とちぎフードイノベーション推進協議会として、来る11月20日(火)~22日(木)に東京ビックサイトで開催される農林水産省主催の「アグリビジネス創出フェア2018」に2小間出展致します。

 今まで進めてきた「戦略推進プログラム」の概要を展示・説明する予定です。

 具体的には、実用化段階として「高濃度炭酸ガスによる害虫駆除装置の実物展示」研究開発段階として「イチゴ炭そ病・萎黄病・ウィルス病の迅速高感度検出法の開発」「イチゴ機能性成分の探索と作用解析」「イチゴ果実の鮮度保持に及ぼす精油処理の影響」「イチゴ・ウィルスベクターの開発」及び「イチゴの嗜好性に関する動物行動学的研究」について、これまでの成果をパネルに展示し、説明する予定です。

 このアグリビジネス創出フェアには、栃木県関連では我々のほかに、栃木県農業試験場、宇都宮大学農学部、日本産高級果実の超高品質世界展開技術開発プラットフォームが、出展いたします。是非とも足をお運び頂ければ幸いに存じます。

 

開催内容

 ◆開催期間:平成30年11月20日(火)~22日(木) 10:00~17:00

 ◆開催場所:東京ビッグサイト 西1ホール(東京都江東区有明3-11-1)

 ◆主  催:農林水産省

 ◆2017年実績:全国145機関が出展!参加者数は約3万8千人!

 

 ◆出展内容

  とちぎフードイノベーション推進協議会として、2小間出展いたします!

 <出展ブース番号> 生03 

 <出展社名> (公財) 栃木県産業振興センター/とちぎフードイノベーション推進協議会

 <内  容>以下の内容について、これまでの成果をパネル紹介いたします。

  実用化段階 ①高濃度炭酸ガスによる害虫駆除装置の実物展示、
  研究開発段階②イチゴ炭そ病・萎黄病・ウィルス病の迅速高感度検出法の開発
        ③イチゴ機能性成分の探索と作用解析
        ④イチゴ果実の鮮度保持に及ぼす精油処理の影響
        ⑤イチゴウィルスベクター
        ⑥イチゴの嗜好性に関する動物行動学的研究

 

【お問合せ先】

 公益財団法人栃木県産業振興センター

 とちぎフードイノベーション戦略支援プログラム

  TEL: 028-689-9747 FAX: 028-689-9748

 

▲ ページの先頭へ戻る