Home » お知らせ » 2020年度 BCMセミナー(BCPシミュレーション演習)を開催します!

2020年度 BCMセミナー「災害対応時のキーポイント、
 被災状況の把握から現場への指示方法を学ぶ」を開催します

 本セミナーでは、「災害避難訓練や消火活動訓練は実施したが、事業継続のための訓練は実施したことがない」という方々のために、事業継続に特化した対策本部訓練(図上訓練)を演習形式で行います

 BCPでは、いち早く緊急時に組織を立ち上げるとともに、必要な情報を収集し、その情報から優先順位を判断し、各部門に的確に指示を行うことが求められます。

 この訓練では、できる限り被災時の実態に即した形で状況判断を行う訓練を行い、緊急時における判断力を養っていただきます。同時に、策定したBCPの課題が浮き彫りとなり、BCPの見直しにも役立ちます。今年度は水害や感染症を想定した演習も行います。今年度は水害や感染症を想定した演習も行います。

 「BCPの訓練方法を学びたい」「策定したBCP見直しをしたい」「まだ策定はできていないがどんな事こと決めておけばよいのか体験したい」といった方はぜひご参加ください!

※コロナウイルス感染予防の観点から、携帯端末を使った個人演習の形式で行います。 二次元バーコード(QRコード)を読み取ることのできる端末をご用意ください。(通信費は受講者のご負担となります)。 なお、通信環境のあるパソコンでもご受講いただけます。(端末がなくてもご受講いただくことは可能です)

 BCMセミナー概要 セミナーパンフレット

研修日程

令和2(2020)年 11月11日(水) 13:30~17:00(13:00受付開始)

会 場

栃木県庁 東館4階 講堂 (宇都宮市塙田1-1-20)

対 象

県内に事業所がある方

定 員

36名(1事業所あたり2名まで)

受講料

無 料

内 容

事業継続に特化した対策本部訓練(図上訓練)を行います

 ▶BCP・BCMの概要、演習の流れについて
 ▶演習(グループ演習)
 ▶演習結果のまとめ・発表
 ▶演習の振り返り
 ▶訓練例や情報収集のポイント等の説明

講 師

(株)フォーサイツコンサルティング 代表取締役社長 浅野 睦 氏
(一般財団法人リスクマネジメント協会 理事)

 リスクマネジメントや危機管理、BCP(事業継続計画)を中心に、一般企業をはじめ官公庁、自治体、医療機関、福祉施設などのコンサルティングや研修、リスクアセスメントなどを行っている。
 これまで、研修やコンサルティング、アセスメント等で関わった案件数は3,000件を超える。その中には、東日本大震災で早期復旧を果たした企業の策定実績もある。

主 催

栃木県、東京海上日動火災保険(株)、

(一社)栃木県商工会議所連合会、栃木県商工会連合会、栃木県中小企業団体中央会

申込方法

申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

または「とちぎ地域企業応援ネットワークポータルサイト」からWEB申込みもできます。

※申込締切:2020年10月30日(金)

その他

本セミナーでは、受講証は発行しておりませんので、当日会場へ直接お越しください。

 

【お問合せ・お申込み先】
(公財)栃木県産業振興センター 総務企画部 情報研修チーム
 TEL:028-670-2606  FAX:028-670-2616 
 E-mail:kenshu@tochigi-iin.or.jp 

▲ ページの先頭へ戻る