Home » お知らせ » 研修開催時の新型コロナウィルス感染症への予防対応について

研修開催時の新型コロナウィルス感染症への予防対応について

 当センターでは、受講生の 皆様の 健康と安全を考慮し 、 以下の対応をさせていただきます。

 

○当センターの対応

【研修受付時】

 ・非接触赤外線体温計による体温の測定および体調の確認

 

【研修会場】

 ・講師と受講生、また受講生間の間隔は十分な距離を保てるよう机・椅子を配置
 ・グループワークが必須な講座においては、机上に飛沫防止用アクリル板を設置
 ・アルコール消毒液の設置
 ・窓やドアを開くなど、定期的に外気を取り入れる換気の実施
 ・研修終了後のドアノブ、机等の消毒の強化
 ・飛沫防止の観点から、講師および事務局担当者はマスクを着用

 

○受講生の皆様へご協力のお願い

 ・息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状がある場合は、事務局担当者へ連絡するとともに、
 研修受講をご遠慮いただきますようお願いいたします。
 ・会場内ではマスクの着用をお願いします。(マスクはご持参ください)
 また、咳・くしゃみをする際は、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻を抑えるなど
 「咳エチケット」をお守りください。
 ・施設内に設置されたアルコール消毒液での消毒および石鹸での手洗いにご協力ください。
 ・受講中に気分が優れなくなったり、体調が悪くなったりした際には、速やかに事務局担当者へ
  お声掛けください。


何卒ご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

【お問合せ先】

 総務企画部 情報研修チーム
 TEL 028-670-2606  FAX 028-670-2616
 E-mail: kenshu@tochigi-iin.or.jp

 

▲ ページの先頭へ戻る