Home » お知らせ » 「5Sの定着実践講座」受講者募集のご案内

「5S定着実践講座」受講者募集のご案内

 5S活動推進の手法や正しい5Sについて学ぶとともに、受講者同士で意見交換を行うことで見直しのヒントを得ていただき、講義と講義の間のインターバル期間に学んだ内容を自社で実践していただきます。5S先進企業の事例発表では、5S定着に向けて実際に取り組んだ内容について発表していただきます。

 

カリキュラム

【1日目・2日目】

1.5Sの本質と意味(定着をしっかり理解する)

2.5Sの効果

  ・改善事例紹介  ・目に見える効果と見えない効果

3.自社の課題

  ・自社の5S活動を振り返る  ・自社の課題の解決方法を考える

  ※自社の問題があると思われる(又は改善したい)場所の写真をA4で5枚程度持参していただきます。

 

【3日目】

4.実践結果の発表

5.5Sの先進企業の事例発表

   有限会社 野口食品商会(日光市)

   業種:食品製造卸売業 従業員数:9名

  「毎年売上が減っていく中、費用をかけずに会社を立て直せないか?」と考えていた7年前に5S活動に出会い、“その洗練さ”に衝撃を受け5Sに取り組む。

6.5Sを定着させるために

 

講 師

ふくだ5S実践舎 代表 福田 隆 氏

【略歴】
 外資系大手製薬メーカーにてものづくりの基本である5S(整理・清掃・整頓・清潔・躾)を実践し、安全性・品質・生産性向上に大きな成果を上げる。退職後、「ふくだ5S実践舎」を創業し、5Sのコンサルタントとして活動中。

 

日 時

平成29年9月11日(月)~12日(火)、10月10日(火)  9:30~16:30(休憩 12:30~13:30)

 

会 場

とちぎ産業交流センター2階 第2・第3会議室 (宇都宮市ゆいの杜1-5-40)

 

定 員

30名(先着順に受付けし、定員になり次第締め切らせていたただきます。)

 ※申込者多数の場合は、1企業2名までの受講とさせていただくことがあります。

 

受講料

会員 12,500円   一般 15,600円  ※センター会員割引対象研修

 

申込方法

申込書にご記入の上、切らずにFAXまたはE-mailにてお申込みください。

  FAX:028-670-2616   E-mail:kenshu@tochigi-iin.or.jp

 

その他

研修開催日の約1ヵ月前に受講票と受講料振込案内をお送りいたします。

 

【お申込み・お問合せ先】

 総務企画部 情報研修グループ
 TEL 028-670-2606  FAX 028-670-2616
 E-mail: kenshu@tochigi-iin.or.jp

▲ ページの先頭へ戻る