Home > 相談したい > グループ補助金無利子貸付制度
相談したい

グループ補助金無利子貸付制度

公益財団法人 栃木県産業振興センターでは、令和元年台風第19号により被害を受けた中小企業者等の皆様が、グループ補助金を受けて施設・設備の復旧を行う場合に、長期・無利子の貸付を行うことにより、県内産業の復旧・復興を支援します。

 

貸付の対象となる方・貸付の対象となる物件

 【貸付の対象となる方】

   ・グループ補助金の交付決定を受けた中小企業者

   (中小機構法第2条第1項各号に掲げる中小企業者に限ります)

 【貸付の対象となる物件】

  ・グループ補助金等で交付決定の対象となった建物、構築物又は設備

 

貸付金の概要

 

 

項 目

概  要

①     

自己負担

貸付対象経費の1%又は10万円のいずれか低い額が必要です

②     

限度額

交付決定の対象となるグループ補助の対象経費の自己資金分のうち、自己負担以外の額

償還期間

20年以内(うち据置期間3年以内)

償還方法

原則として毎月口座引落し

※    口座引落しの場合、手数料の負担が必要です。

金  利

無利子

連帯保証人

法人の場合、原則として代表者(個人は原則として不要)

物的担保

抵当権(施設)、譲渡担保(設備等)

その他

貸付金の交付時期は、貸付対象物件の整備を終え、支払が終了していることを当センターが確認した後になります。

強制執行認諾約款付きの公正証書を作成します。

   ※抵当権の設定、公正証書の作成、貸付金交付の振込手数料等の経費負担が必要です。

  

       

 応募方法

必要な手続き・書類等について詳しくご説明させていただきますので、下記【お問い合わせ先】までご連絡ください。

 

募集要領及び関係様式

00 募集要領

01 借入申込書類チェックリスト

02【様式第1号】借入申込書

03【別紙1-1】資金調達に関する計画

04【別紙1-2】資金調達に関する計画(付表)

05【別紙2】借入金明細・月別売上

06-1【別紙3-1】収支計画書(法人用)

06-2【別紙3-2】収支計画書(個人事業者用)

07【別紙4】個人情報の取扱いについて

08【別紙5】誓約書

09 財産管理台帳

 

【お問い合わせ先】

 公益財団法人 栃木県産業振興センター 経営支援部

   取引支援グループ 復興支援貸付担当 阿久津、櫻井

 〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜1丁目5番40号 とちぎ産業創造プラザ内

 TEL:028-670-2603  FAX:028-670-2611

 受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)午前9時~午後5時

▲ ページの先頭へ戻る